寝返りなどで少し動くだけで毛髪同士で擦れ合う

とりあえず開いている散髪屋の場所だけ確認してみよう

Jさんは畑をしており、よく人に自作の野菜をあげたりしています。また、人のために何かすることが好きで、しょっちゅう誰かの手伝いをしています。そして、よく人を褒めることをする方です。少し抜けているところがあって、かぶっている帽子をとって頭をペシッとたたきながら苦笑いをするのですが、それが愛くるしく、場を和ませてくれます。当然、こんなJさんに悪意を抱いたり、嫌うような人はおらず、周りにいる人みんながほっこりした気分になってしまいます。これはひとえにJさんの人柄なのですが、しいて言うのであれば薄毛がうまくJさんの愛きょうを際立たせているような気がします。何が言いたいのかということですが、結局、人間はJさんのような人柄が何よりも大切なのではないかということです。どれだけ髪がふさふさにあっても、どれだけ良いものを着飾っても、いくら格好つけて大きなことを言っても、本当に重要な部分が欠如していれば、やはりその人は人から愛されることはないですし、当然女性からもモテません。表面的なモノは中身が伴わなければすぐに見抜かれます。ですから、Jさんを目指すことが女性にモテること、さらに言えば、多くの人から愛される人間になれること、素敵な人生を送るコツであり、目指すべきゴールなのではないかとわたしは思っています。本章では、わたしの知っているほんの数人についてご紹介しました。あなたも、身をもって薄毛でもモテている人がいることを体験するために、ご紹介したような方が周りにいないか探してみてください。きっと、あなたが思っている以上にたくさんいることがわかるでしょう。別にあなたがよく知っている人、気軽に話せる人である必要なんてありません。わたしの周りにも、よく知っていて気軽に話せる方だけでなく、ほとんど話したことはなくて、一方的にわたしだけが知っているだけの薄毛でモテる人がいます。そんなことよりも、薄毛でもモテている人がいることを実際に体験してほしい、ただそれだけのことです。どうかあなたの視野を広げて、周囲をよく見まわしてください。家の近所や学校、会社、通勤·通学途上、出先など、どこに行っても意識さえしていればそのような方に出会えるはずです。あなたの身近には意外と多くの薄毛でもモテている人がいるはずです。

  • 髪は血液から出来ている
  • あるいは若干薄くなったような感じです。
  • 結合させないためには皮脂を増やさない

もはや薄毛の性かもしれませんなぜなら、日本の20代から40代までの男性だけで2,500万人ほどは薄毛に悩んでいる人がいるはずだからです。
薄毛でもモテる人の共通点

薄毛でもモテる人の共通点
前章では薄毛でもモテている人

について有名人や、一般の方についてご紹介してきましたが、そこでわたしが伝えたかったことは主に二つありました。一つはあなた以外にも薄毛でなやんでいる方がいるという現実を知って欲しいということです。有名人だと誰もがイメージしやすいのですが、現実味がないと感じるかもしれないので、わたしの知っている一般の方も例にとってご紹介しました。薄毛の悩みは孤独です。薄毛に悩むようになると自分だけがとてもつらく死にそうな思いをしているかのような錯覚におちいります。実際は、同じ思いをしている同世代の方が実にたくさんいることを思い出してほしかったのです。苦しいのはあなた一人ではないことを理解するだけで、あなたの苦しみが少しは軽くなるからです。二つ目は薄毛でもモテている人には有名人であろうが、一般人であろうがいくつかの共通点があるということです。わたしは、これまでに何度となく意識的に薄毛の方の行動や仕草などを観察してきましたが、多くのケースでこの共通点があてはまることに気付きました。本章ではその共通点の代表例を紹介していきます。

薄毛でもモテる人は優しい

わたしの出会った薄毛の人で、男性からも女性からもよくモテる人は共通して優しい人ばかりです。優しい人は相手の気持ちをよく理解し、自分のことよりも相手のことを優先する態度をとります。優しい人は、ある特定の女性だけにモテるということはなく、性別や年齢を問わず広く老若男女にモテます。「あの人には冷たいのに、この人には優しい」というのは優しさではなく、その人の下心であったりなにか企みを持って接している人です。

 

実は毛細血血管が頭頂部は少ないのです。

飲食店の店員にやたらときつく当たったり、部下や後輩に厳しくするくせに、お客さまや先輩、上司に対してはあからさまにご機嫌をうかがうような態度をとることも同じです。どんな人に対しても公平に接することが優しさの条件です。女性は女性自身に対する態度も重要視しますが、あなたの周囲に対する態度もそれ以上にしっかりと見ているものです。また、優しさは相手に対しておこなう小さな行動です。大きく目立つ行動は必要ありません。かえってそのような行動や言動はわざとらしく、優しさの押し付けや周囲に対するパフォーマンスだと思われてしまう場合があります。何気ない気遣いやさりげない一言を積み重ねることのできる人が優しい人で、その蓄積が周囲からの信頼につながります。小さな行動を起こすために必要なことは、相手が何を考え、どうすれば喜ぶのか、どのような心境なのかを理解しようとすることです。相手のために時間をさき、相手を理解しようとする気持ちを持ち、即座に行動にうつすことで相手に気持ちを伝えることが大切です。優しさとは、言い方をかえると与えることのできる人です。与えるとは、ブレゼントが一番わかりやすいのですが、言葉や気持ち、さりげない行動なども含まれます。自分の時間をさいて相手のことを考えることも与えることですし、小さな行動にうつすことも与えるということです。そして、与え続けることが大切なのです。高価なプレゼントや気持ちのこもっていないうわべだけの言葉などは長続きしません。優しさとは日々のほんの小さな行動の積み重ねであり、それがあなたへの大きな信頼や好感度につながります。もし、あなたが優しい人であるならば、あなたは「誰にでも優しく接することのできる包容力のある魅力的な人」であり、「人によって態度を変えないブレない人」だと周囲の人からは見られます。反対に、性格に裏表のある人をあなたは信用することができますか?そんな人は、いつの時代もどの世界においても信用されません。いつでもどこにいても常に変わらない優しいあなたであれば、女性にモテない理由がありません。気を付けるべき点は、優しさを勘違いしないことです。例えば、なんでもはいはいと人の言うことを聞くということが優しいというわけではありません。そのような態度は反対に、自信のない態度をとる人、イエスマンなどというレッテルを貼られる可能性があります。優しさとは誰とでも公平に接すること、本当に相手のためになるほんの小さな気遣いなどのことです。相手のことを考え、相手のために行動を起こすことは意識すれば誰にでもできます。今日からでも周囲への接し方に心を込めるように心がけてみてください。1年もたたないうちにあなたの評価は最上級に高まるでしょう。

薄毛でもモテる人はよく気が利く

気が利く人の根底には、優しさがあります。気が利く人は、相手が今何を望んでいるかを常に考えています。気の利く人はよく相手の話を聞き、うんうんと領きます。相手の気持ちを理解して、何をすれば喜ぶかということを常に考えているのです。これをやると喜ぶだろうなと思うことを常に考えているので、適切なタイミングで適切な行動を起こすのです。よく気が利くと言います。
洗髪前のゆすぎ
私の父親も髪の毛が薄い方です
例えば飲み会の席で、周囲の人の飲み物がなくなっている、もしくはなくなりそうなのを見て、「次、何を飲世の中ではそれをむ?」と声をかけたり、店員さんを呼ぶなどの行動をとります。また、気が利く人は与えるばかりではありません。もしあなたが気の利く人であれば、誰かがあなたにほんの些細な気遣いをしてくれたとしても、それを見逃さずにありがとうと言います。気を遣ったのは相手の方ですが、ありがとうの一言で、「あんなことでこんなに喜んでくれるんだ」と相手がとても嬉しい気持ちになってしまいます。優しい人や気の利く人に共通することは、相手の気持ちを理解しようとする態度であり、相手の性格を理解したうえで、その人に最も適した方法で様々なものを与えることです。優しさと気が利くということはとてもよく似ているのですが、重視するポイントが違います。優しさとは、相手の考えや気持ち、心に焦点をあてています。例えば、落ち込んでいる友人がよく友人の話を聞き、少しでも気持ちを楽にさせてあげたいと、慰めの言葉をかけてあげることが優しさです。一方で、気が利くとは、相手の行いる場合に、動に焦点をあてています。落ち込んで泣きそうになっている友人に、すでに説明した次、何を飲む?の一言が気が利くとそっとハンカチを渡してあげることであったり、いうことです。

 

は毛穴がふさがってしまいます。

気が利く人は、優しい人と同様、周囲の人から愛されない理由がないのです。あなたも優しくて気の利く人を目指しましょう。

薄毛でもモテる人は髪型に気を遣う

女性が薄毛男性を嫌がる大きな理由として「清潔さ」があげられます。多くの女性は、好意を寄せる男性が薄毛だったとしても、さほど気にならないと言います。ただしこの男性いいかもと好意を寄せるまでの段階では、やはり薄毛は気になると言います。そのパターンも大きく2種類あります。薄毛そのものが生理的に無理という女性がいます。その場合は、お近づきになるのはなかなか難しいかもしれません(ただし、何らかのきっかけでお近づきになれたとしたら、その後はその女性にとって髪のことはまったく気にならなくなります)。一方で、薄毛の男性自体はまったく気にならないけど、髪型がちょっとと思っている女性がいます。若い女性ほど前者の意見が多いようですが、20代から30代ぐらいになると後者の意見がかなり多くなる傾向にあります。このことは男性目線に置き換えても同じことが言えます。もし、目の前に鼻毛が飛び眉毛や髪の毛がボサボサになった女性がいたらあなたはどう思いますか?恋愛対象からは外れるのではないでしょうか。それは、結麗とか女性は中身だという以前に、出て、やるべきことを怠っていることが、その女性のすべての印象を決めてしまうからです。薄毛に悩む人にとっての髪型も同じことです。薄毛であることが問題なのではなく、それを隠したり、変に伸ばしていたりすることで不気味な姿になってしまっていることが問題なのです。薄毛は短髪が一番です。短髪にすると清潔感が出ますし、いさぎよい感じが出ることで、実際に女性の印象もぐんと良くなります。短髪の代表格としてはやはり坊主でしょう。そのほかに、短髪であっても頭の形や顔の系統などで様々な薄毛に似合う髪型があります。あなたがもし、清潔感に欠ける髪型であるならば、思い切って短髪にしてみましょう。一気に清潔感が増すでしょう。

髪の毛は大切にしておかない

はじめは慣れない気持ち、恥ずかしいと思う気持ちがあり、あなたの周囲の方も驚くかもしれませんが、それはひと時の話で、すぐにあなたも周りの人も慣れ、前のあなたよりも爽やかで似合っていると感じることでしょう。

薄毛でもモテる人は服装に気を遣う

髪型と同じく服装も重要です。似合う服装は女性や周囲の人に与える印象を大きく変えます。わたし自身、薄毛に悩みはじめたのは大学生のころで、その頃はいわゆるストリートファッションといわれるような格好をしていました。しかしその格好が薄毛とミスマッチしていて、ファッションは若々しいけど、全体を見るとどうにもアンバランスになってしまうという状況でした。やはり顔や頭の形に似合う髪型があり、それに似合う服装というものがあるものです。特に、その時々の流行に乗るということは避けた方が良いでしょう。。薄毛との相性はあまりよくありません。流行を追わず、定番の服装を心がけるようにしましょう。薄毛の芸能人が着ている服などを参考にするのもいいと思います。街中で見かけるお酒落な人を参考にするのもいいでしょう。メガネや帽子、ヒゲなどは使いこなせばとても大きな魅力になります。あなたに似合う髪型、服装を見つけ、あなたのスタイルを作り上げることが重要です。そのためには、ほかの人が着ている服装を観察すること、あなたに似ている人やいいなと思う人のファッションを観察すること、そして実際に着てみることです。段々と、どんな服装が自分に似合うのかがわかってきます。外さない定番と薄毛との相性の良い服を一度見つけると、オシャレを楽そして外見に清潔累感があれば、第一印象からダメだと思う女性は格段に少なくなります。